チャンピックスでもう吸わない

チャンピックスは飲むタイプの禁煙補助剤です。なんと92%以上もの方が禁煙に成功しているという実績もある優れものなんです!ニコレットを試して一度失敗してしまった方もこのチャンピックスで今度こそ禁煙を成功させましょう!

チャンピックスの禁煙成功率が高い理由

チャンピックスで禁煙を成功させる
▲チャンピックスを購入する前に上記サイトをご覧ください

禁煙補助薬の一つであるチャンピックスの特徴としてあげられるのは、従来のニコチン置換療法より禁煙成功率が高いことです。チャンピックスによる禁煙治療は12週間かけて行われますが、この期間きちんと禁煙外来に通いながら薬を飲み続けた場合の禁煙成功率は90%を超えており、多くの人が禁煙治療を成功させています。従来のニコチン置換療法では、禁煙成功率は5割から6割程度だったため、チャンピックスの登場により禁煙治療は格段に進歩したといえます。チャンピックスの禁煙治療率が高いのは、離脱症状の程度を抑えつつ、ニコチン依存から脱却できる仕組みになっているのが大きな理由です。ニコチン依存症の治療を行う際に必ず乗り越えなければならないのは、体内にニコチンが不足することによって生じる離脱症状で、禁煙を試みて失敗する人の大半は重い離脱症状を乗り越えられないが故に失敗しています。チャンピックスの有効成分であるバレニクリンは、脳内にあるニコチンレセプターと結合し、レセプターとニコチンの結合する働きを妨げるとともに、神経伝達物質であるドーパミンを少量分泌させます。これにより、ニコチンが欠乏状態になっていたとしても離脱症状が重くなる可能性は低くなるため、ニコチン依存症の患者は離脱症状を乗り越えやすくなり、禁煙を成功させやすくなります。禁煙に成功するためには、禁煙成功率が高いチャンピックスを選択するのはその近道となり得ます。しかし、禁煙治療に臨むにあたっては、禁煙をする意志を強く持ち続けることが不可欠です。チャンピックスの禁煙成功率が高い結果が出ているのは、薬剤の効果の高さだけでなく、患者がみな強い意欲をもって禁煙治療に臨んでいるからでもあります。